人間関係 心理学 恋愛 話し方聞き方 賢く生きる

【心理学】唇を触るのはなぜ?相手の本音を見抜く癖の心理学

目は口程に物を言うといったことわざに代表される通り、口以外の体を見ることによって、様々な情報を知ることが出来る。

何故かというと、声は自分が意識的に発していることがほとんどだが、体を動かすという事はほとんど無意識でやっていることが多い。無意識は意識の90%以上を占めるといわれていて、その無意識が外界に出てきて本音の参考にならないわけがない。

という事で、今回は相手の深層心理や本音を見抜ける癖を紹介していく。

やま
やまです。Twitterもやってます、お問い合わせはコチラ

相手の本音を見抜く癖の心理学

Easter, Eggs, Decoration, Spring, Easter Time, Merry

それでは早速紹介していくが、一つ注意してほしい。あくまでもこの癖の心理学は全てを見通せるわけでは無いので、信じすぎは良くない。あくまでも相手は機械じゃなくて人間なんだから......でも様々な研究から明らかになっているので参考にはなる。

 

会話中に唇を触る人の心理

会話中に頻繁に唇を触る人は注意したほうが良い。また、唇以外にも鼻に手をやったり、メガネを直したりという動作にも注意が必要だ。

何故なら、人は嘘をつくときに顔に手をやる動作が増えることが分かっているからだ。

人間は、無意識的に顔や唇といった場所から本音を見抜かれることを知っている。だから、嘘をついたときにはそれがバレないように部分的に顔を覆う動作になるのだ。

会話中にこめかみや首筋を頻繁に触る人の心理

会話中に首筋などを頻繁に触る人を見たことはないだろうか。これはミスして恥ずかしいと思った時や、ほめられて照れているときによくする動作だが、そのような状況でない時にやっている人には注意が必要だ。

これは本心を出すのをためらう仕草でもあるからだ。つまり、何か質問したときなどにこれをする人は正直に答えられないことを隠している可能性が高い。

人は動揺するとどうしても体の一部を触って落ち着こうとしてしまう。もし追求したいことがあるなら、追求してみよう。そこまでのことなのなら、話題を変えるのが良い。

会話中に相手のリアクションが少なくなった時の心理

会話を進めていると、さっきまでは身振り手振りで話をしていたのに、急に体の動きがなくなって、緩急のない話し方になる人がいる。

こういう人には注意が必要だ。なぜなら、手の動かし方が少なくなるのは隠し事をしている可能性が高い。

というのも、人は無意識的に仕草には本音が出ると知っている。さっきは顔に本音が出ると知っているといったが、そのパターンもあるしこのパターンもある。

だから、無意識的に仕草に出ると知っている人は、仕草を隠したくなる。それが身振り手振りの減少や、ポケットにいきなり手を突っ込むなどの仕草に現れる。

仕草を隠そうとして逆に仕草が出てしまうとは面白いものだ。

会話中に腕を組む人の心理

よく会話しているときに腕を組む人がいる。ラーメン屋の写真で店主が腕を組んでいる写真を目にするように、腕を組むというのは威厳の表れである。

しかし、会話中に腕を組を組む人はそうではない場合が多い。会話中に腕を組む人は不安を感じていることが多い。というのも、腕組みは内臓などの大事な部分を守る動作で、無意識にそれをしているからだ。

もし、会話中に相手が腕を組むような姿勢そ見せてきたら、まずは相手が安心するような話をしよう。具体的には相手をほめたり、相手の話を聞いてあげるような振りをするとよい。

もし、会話が苦手とか会話があまりうまくないという人は、是非こちらの記事を参考にしてほしい。

聞き上手な人になる方法、コツ 聞き上手になって好かれるには?

”聞き上手は好かれる”一度は耳にしたことがあるこの言葉。実際に聞き上手なあいつはモテるしみんなに好かれてる。 俺は....... そんな人のために今回は聞き上手 ...

続きを見る

ビジネスにおける話し方のコツ【即実践できる】

ビジネスにおいて話し方は重要だ。話し方によってとれる商談も取れなくなったり、意思疎通ができていなくて作れるものも作れなくなってしまう。 そんな話し方とはさっさと ...

続きを見る

まとめ

様々な研究から人の本音を導く癖というものが分かっている。しかし、ここに書いてある内容はあくまでもその可能性が高いというだけなので信じ込みすぎないように!

 

-人間関係, 心理学, 恋愛, 話し方聞き方, 賢く生きる

© 2021 馬とトナカイ Powered by AFFINGER5