未分類 賢く生きる 雑記

大学デビューに向けた靴はスタンスミスの白スニーカーが最強【ジェイソンマークの使い方も解説】


俺は中高一貫の男子校で,中高生の頃はお世辞にもカッコイイとは言えないオタク系チー牛だった.

 

そもそも男子校だから女子とのつるみもないし,かっこよくなる必要もない.そんな男子校で6年間純粋培養された俺は大学生になって,どうにか見た目をかっこよくしようと色々もがいた.

 

1年生の時は”ぼくがかんがえたさいきょうのファッション”(ドンキで買った水色の英語がいっぱい書いてあるパーカーとなんかいっぱい英語が書いてあるロンT”でサークルの先輩と会ったら

 

お前のかっこう中学生みたいやなw

 

って言われた(実話).当然だ.その時の俺はウッキウッキでカッコイイと思っていたが,中高6年間はファッショに興味もなくママに買ってもらった服なのだ.

 

 

つまり......

 

 

 

実質的にファッションセンスは小学校6年生なのだ!!!\デンッ/

 

 

今でも思い出すだけで変な寒気が襲ってくるんだけど(笑)

 

まあそんなヤバかった俺も5年経ってファッションに興味がないチー牛からファッションに興味が無いけどそれなり無難な恰好に見える大学生にステージアップした.

そこで手に入れた知見をファッションに興味がないけど脱チー牛をしたい高3生や大学生に向けて書いていこうと思う.

題して”脱チー牛したい俺がそれなり無難な恰好に見える大学生なる方法(靴編)”(多分続かない)

......それにしてもあのダサい英語だらけのパーカー残しておけばよかったなぁそしたらみんなに見せれたのにな(後悔)


そもそもスタンスミスとは

そもそもスタンスミスって誰やねんって思ってる人も多いと思うから紹介すると,スタンレー・スミスさんっていう1970年代に活躍したテニス選手が愛用していたテニスシューズで,そこから名前を取ってスタンスミスっていうブランドが誕生した.

元々はテニスで使われてたんだけど,時代が経つにつれてテニスシューズとしての需要は無くなって今となってはファッションアイテムとして完全に定着した

意外でしょ?実はスタンスミスのルーツってテニスシューズなんだよね.こういう軽い雑学なんかをサラっと言えたらモテるかもね.

材質は本革もしくは合皮でスミスさんの顔面がプリントされてる.ちょっと派手じゃね?と思った諸君.これが大学生だ.こんなん普通だぞ

ちなみにアディダスはサステナブルに対応するために2024年までにスタンスミスの素材を100%リサイクル素材にするらしい.

個人的には本革の方が高級品で合皮は安物みたいなイメージがあるし,せっかく高い金出して買ってるんだから合皮より本革の方が良いと感じてる.

まあ時代の流れなんかねー......本革性のスタンスミスをお求めの方はお早めに買っといたほうが良いよ

 

圧倒的ブランド力

黄色

ぶっちゃけファッションの右も左も分からない人はとりあえずスタンスミスを買っておけば間違いないっていうくらいにはブランド力がある.

それを証明するかのようにスタンスミスは世界で一番売れたスニーカーとしてギネスブックにも載っている.

こう言ったらひねくれてた頃の高校生の頃の俺ならこういうと思う

 

やま(昔)
”ブランドなんて中身がない奴が必死に外面を取り繕うためのツールやん草

 

今なら伝えられる.最低限の外見がない奴が中身云々を語るのは滑稽でしかないってね.あと金で外面をを取り繕うことができるならこれほどコスパのいいものはないんだよね

カジュアルからフォーマルまで圧倒的汎用性

白のスタンススミスっていうのはこの世のスニーカーを平均したらこれになるよね.ってくらい普通のスニーカー.

でもワンポイントでグリーンが入っていたりして,フォーマル過ぎずに適度にカジュアルでバランスも良い.

しかもファッションに多少でも造詣がある人は絶対に知ってる有名ブランドだから,絶対に変には思われない.

ファッションに気を使ってる人って多少なりともブランド主義的なとこがあるから一応ブランド気にしてますよって雰囲気が大事.ブランドとかそういう色眼鏡を外して純粋に似合ってるかを判断できる人って1000人いて一人いるかくらいしか居ないから.

 

 

本当に良い物ではなく良い物感が大事

大事なことは本当に良い物を身に着ける事では無くて,良い物感があるものを身に着けること.

高校生の頃の俺には,本当に良い物はブランドのロゴが無くても分かるだとか実は高いものを身に着けるのがカッコイイとか謎の信仰があったんだよね.

でもね,たとえば清潔感って言葉があるけど,毎日お風呂に入ってるけど寝ぐせで頭が爆発してる人と,昨日風呂に入ってないけどヘアセットが完璧な人.どっちが清潔感があるかって話.

10人いたら10人がどちらを清潔っていうかは明白.昨日風呂に入ってるかを完璧に当てれる人なんていない.

つまり人の評価において雰囲気は中身に勝るってこと.これはファッションにも言えて,どれだけ高い皮で作られた靴であろうと,極端な話ブランドのロゴが無ければそれに価値はないんだ.

白スニーカーだからこそ伝えられる清潔感

清潔感の基本はモノトーンを意識すればいい.白黒とか白とグレーとかそんな感じの組み合わせ.

決して初心者がいきなりドンキで英語のパーカーを買ってはいけない.

もちろんそれだけでは無いが,これが基本になる.発展問題をやる前に教科書の例題を解くイメージでモノトーンはどこかに入れたい.

そう考えていくと,パンツを白にするとファッションの難易度が爆上がりすることがわかる.

そうなるとパンツは暗めの色にするしかない.そうなったらスニーカーを白にすれば簡単にモノトーンが完成するってワケ.

そういう理由で白スニーカーは清潔感を伝えやすい

実はジェイソンマークを使えば一瞬で綺麗になる

そうは言うけど白スニーカーって汚れも目立つしコスパ悪くない?

 

多分100人いたら5000万人は思うであろうこの問題.結論から言うとこれは

 

全く問題ない

 

嘘乙w

 

今にもこんな声が聞こえてきそうだけど本当に問題ない.

なぜ全く問題ないかというと,スタンスミスのほとんどが合皮または本革なんだ.つまり,汚れがしみこんだりはしない.

だから,ジェイソンマークっていうスニーカー専用の洗浄剤を使ってしまえばほ新品同様まで綺麗になってしまうんだ.

ジェイソンマークを使ってスタンスミスを綺麗にする

せっかくなんでここでジェイソンマークを使って俺が履いているスタンスミスをきれいにしようと思う。

まず俺のスタンスミスがこれ。

スタンスミス

パッと見た感じは綺麗に見えるかもしれない。(もちろんなるべく汚れないように履いているから)

でも、よく見ると、

右足の後ろ側には黒いシミがあるし、

ソールも正直汚い......

左足も、ソールは汚いしadidasの文字に汚れが挟まってたりして最低だ。

 

そこで、これをジェンソンマークを使って綺麗にしていく。

ジェンソンマークはスニーカー専用の洗剤だから一瞬で綺麗になるし、手間もかからない優れもの。

使い方は、まずジェイソンマーク付属のブラシを水に浸して

ジェンソンマークを歯磨き粉の要領でブラシにつけていく。

ブラシでゴシゴシしていくといい感じに泡立っていくからドンドン綺麗にしていく。

大体綺麗になったなと思ったら泡を布でふき取って終わり。

 

めっちゃ糞簡単じゃね?

で、肝心の汚れはどうなったかというと......

 

まず右足。ぶっちゃけ完全に新品とまではいかないけど、滅茶苦茶綺麗ちゃう?

自分でもビビってる。ここまで落ちるか。ってね

左足のソールのadidasについてた汚れも完全にきれいさっぱり落ちてる。

 

最高

 

何が凄いって、この間10分なんだぜ?

 

もっかい言う。

 

10分なんだぜ?

 

ジェイソンマークの凄さが分かっていただけたでしょうか。

 

どう?すごない?ちなみに数あるスニーカーの中でもスタンスミスを選んだのは,ブランド力ももちろんだけど,このジェイソンマークとの相性の良さを考えてでもあるんだ.

やま
これでも信じられない人は色んなYoutuberが動画を挙げてるからそれを参照しよう!

白スニーカー自体はオニツカタイガーとかメッシュ生地のやつとかいろいろ履いてきたんだけど,一度汚れたら全然綺麗にならない

けど皮革ものは違う.ほぼ新品にまでなるんだ.

そう考えたらよくない??

 

コスパを考えたら値段は高くない

ぶっちゃけ安い3000円とかの安いスニーカーだと、愛着もわかないし、履きつぶしてしまうのがオチ。

けど、スタンスミスならおしゃれだから愛着も湧くだろうし、何よりジェイソンマークを使えば一瞬で綺麗にできる最強スニーカー。

オシャレに見えるけど、他の安いスニーカーのように汚くなりにくいし、ブランド力もある。

ここまで攻守最高のスニーカーがあるだろうか?いや、ない。

もうね、ジェイソンマークとスタンスミスは大学生のオシャレスターターキットですよ。

大学生になって初めて買うスニーカーがスタンスミス......素敵なことやないですか!

 

-未分類, 賢く生きる, 雑記

© 2022 うまとな! Powered by AFFINGER5